矢野口あんどう歯科

ご予約・お問い合わせ TEL 042-401-6955

矢野口あんどう歯科ブログ

砂糖の量とムシ歯菌の働き

2020年11月10日

1日の砂糖の摂取量の目安をご存知でしょうか。

 

大人30g、こども20gが目安です。

砂糖の摂取量が多いと、ムシ歯菌は活性化し、ムシ歯の原因となる酸を出します。

そのため、この量を超えるとムシ歯が発生しやすくなります。

 

スクリーンショット 2020-11-10 11.02.08

おやつといえばお菓子を与えがちですが、砂糖が多く含まれていると、ムシ歯になりやすくなります。

おやつの摂り方に気をつけましょう。

ご予約・お問い合わせ 03-0000-0000