矢野口あんどう歯科

ご予約・お問い合わせ TEL 042-401-6955

矢野口あんどう歯科ブログ

歯肉炎はありませんか

2021年01月15日

歯磨きをしていると血が出てきたことはありませんか?

鏡を良く見ると歯茎が赤くなっていたり、ぷくぷく丸くなっているところはありませんか?

これが歯ぐきの病気『歯周病』です!

日本人の場合、10〜20代前半ですでに60%の人が歯肉炎にかかっているといわれています。

歯肉炎は、歯周病と呼ばれる歯ぐきの病気の初期段階です。歯周病は、はじめは強い痛みはなくゆっくり進行しますが、

歯肉炎の状態で歯磨きや食生活を改善せずに放置しておくと、やがて歯を支えている組織が破壊され、

将来歯がグラグラになり抜けてしまいます。今のうちから歯周病予防をはじめましょう!

 

□歯肉炎は早く治療を始めれば早く治すことができます

□歯医者さんで上手な歯磨きの方法を習ってみましょう

□歯磨きだけでなく食生活も大切です。好き嫌いなくバランス良く食べましょう。また、おやつはダラダラ食べず、時間と量を決めて食べましょう

□塾、部活動で生活が乱れたり、受験などのストレスも影響します。生活のリズムを整え、睡眠も十分とるようにしましょう

ご予約・お問い合わせ 03-0000-0000