矢野口あんどう歯科

ご予約・お問い合わせ TEL 042-401-6955

矢野口あんどう歯科ブログ

プラークって何?

2020年07月06日

お口の中の代表的な病気である、虫歯と歯周病。

この二つの原因は、プラーク(歯垢)と呼ばれる歯の表面に付着する細菌です。

 

①歯の表面には唾液の成分である糖たんぱく質が膜を作っています。

 

②そこにミュータンス菌などがくっつき、食べ物の中のショ糖を使って、ネバネバした物質を作り

菌が住みやすい環境を作り始めます。

 

③この状態がしばらく続くと、歯周病の原因をなる悪玉菌が侵入し、増えていきます。

 

プラーク1mgの中には、約1億個の色々な種類の細菌が棲んでいるといわれています。

 

プラークは、水に溶けない性質を持っているので、お口をゆすぐだけでは取れません。

 

毎食後、しっかり歯磨きをしましょう!

ご予約・お問い合わせ 03-0000-0000