矢野口あんどう歯科

ご予約・お問い合わせ TEL 042-401-6955

矢野口あんどう歯科ブログ

歯の神経の役割

2020年10月05日

歯にムシ歯ができると、痛みを感じます。

これは、歯の中の歯髄と呼ばれる部分に神経が通っているからです。

 

歯髄は、神経の他に血液が通っており、歯に栄養を与えたり、酸素を運んだり、免疫などの防御反応を

伝達する役割があります。

 

歯の神経がなくなると、痛みを感じなくなります。

しかし、歯の神経を取り除くということは、血が通わず、栄養が届かず、まるで枯れた木の枝の

ように、脆く欠けやすくなります。

 

歯の神経はとても大切です。

ムシ歯が進行する前に、予防、治療をしましょう😃

ご予約・お問い合わせ 03-0000-0000